ロゴイメージ

東京臨海広域防災公園

文字サイズ

グローバルナビゲーションボタン

  • ご利用案内(総合案内)
  • 園内・館内マップ
  • 大規模災害に備えて 整備の経緯
  • 防災体験学習(そなエリア東京)
  • イベント情報
  • アクセス

閉じる

大規模災害に備えて

ブログ / 災害ミニコラム

公園の香りの良い植物を紹介します!

寒い日が続いていますね。

本日、12月21日は『冬至』です!

冬至と聞いて思い浮かべるのはゆず湯ですが、残念ながら東京臨海広域防災公園にはユズの木がありません・・・。

代わりに、公園で見られる香りのよい植物をご紹介します!

【ボケ】バラ科

秋頃に生る黄色い実は甘い香りがします。

ボケの花は今がちょうど見頃です。公園にあるボケは桃色と白が混じった可愛らしい花を咲かせています。

IMG_0580_R

【ローズマリー】シソ科

西口近くで爽やかな香りが特徴のローズマリーが咲き始めました。

青い小さな花をつけ、冬のお花の少ない時期に彩りを与えてくれます。

料理やハーブティー、クラフト等、多種多様に使える万能ハーブです。

IMG_0584_R

IMG_0583_R

【フレンチラベンダー】シソ科

西口花壇では、フレンチラベンダーの狂い咲きが見られます。

12月上旬の昼間は暖かかったので、花芽が大分伸びてしまいました・・・。

フレンチラベンダーもハーブの一種で剪定をするとよい香りに包まれます。

IMG_0585_R

皆様のご来園をお待ちしております♪

2020.12.21 | そなエリアブログ 開花情報